いよいよ梅雨もあけて、本格的な夏到来。
皆様、夏を楽しむ準備は万全でしょうか?
まだ..な方もばっちり!という方も、ぜひ今回紹介するスイーツで夏を満喫してください。

洋菓子業界唯一の宮内省御用達店の『コロンバン』

筆者が向かったのは、若者のトレンド発信地原宿。
駅近くの大通りに面した好立地に佇む『コロンバン原宿本店サロン』が本日の舞台です。

気品溢れる内装

実はこのコロンバン創業者の門倉國輝氏、ショートケーキを日本独自に考案された「ショートケーキの産みの親」でもあり、日本の洋菓子業界の発展に深く携わった凄い御方で、コロンバン自体も1924年から続く歴史あるお店なんです。

そんな伝統ある老舗が今夏発信するひんやりスイーツがこちら。

フルーツフラッペ 1080円(税込)

大きなガラスの器にフルーツがとにかくたーっっっぷり!!

360度どの角度から撮ってもフルーツというところに感動。
子供の頃に焦がれた、パーラーのフルーツサンデーがふと頭をよぎりました。

新鮮かつジューシーなフルーツは
パイナップル、ブルーベリー、
イチゴ、キウイ、黄桃、洋梨、マンゴー
の7種が豪快に盛り付けられてます。

中にはバニラアイス、黄色いクリームはふわっふわのマンゴームース。

その上にかかった白桃ソースが上品に味をまとめあげます。
そして食べ進める途中に現れるミックスベリーソースで、味の変化も楽しめる大満足な一品。

大人気フルーツをこれでもかと盛り付けられているだけでなく、ソースやムース、バニラアイスとの組み合わせにより、最後まで飽きずにサクサク食べられる老舗洋菓子店こだわりのフラッペです。

フラッペのシリーズはこのフルーツフラッペに加え、イチゴフラッペ・抹茶フラッペの全3種。
こちらも要チェックです。

続いてもう一品..

アイスモンブラン864円(税込)

こちらはコロンバン発祥のスイーツで、半世紀に渡り売れ続けている人気スイーツ。
中のバニラアイスが見えなくなるほど、たっぷりと贅沢にマロンクリームがしぼられています。

モンブラン=秋というイメージが一新されます!
夏でも美味しくモンブランがいただけることに感動です。

濃くてまったり、どことなく懐かしさを感じる甘さのマロンクリームと、ひんやりバニラアイスのコンビネーションは抜群。

コンセプトは「夏でもおいしく食べられるモンブラン」とのこと。
老若男女問わず幅広い世代に長きに渡って愛される、コロンバン自慢のひんやりスイーツです。

商品補足情報

フルーツフラッペは原宿本店サロンの他に、新宿の小田急ハルクサロンでも楽しめます!
9月上旬迄予定の、期間限定商品なので是非お試しください。

店舗詳細

今回お邪魔した原宿本店サロン詳細です。

コロンバン原宿本店サロン

住所
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-31-19
JR原宿駅表参道口より徒歩3分。
東京メトロ明治神宮前駅4番出口すぐ。

TEL
03-3400-3838

営業時間
月曜~土曜10:00~21:00
日曜・祝日10:00~20:00
定休日:年中無休

尚、原宿本店サロンの屋上ではみつばちを飼っております。

そのみつばちたちが作った原宿はちみつを使用したスイーツを楽しめるのはコロンバンさんだけ。
時期によっては養蜂見学も可能です。
(詳しくは上記公式サイト参照)

原宿はちみつを使用した原宿はちみつプリン

原宿でみつばちを見かけたら、もしかしたらそれはコロンバンさんのみつばちかもしれません。
その際はこっそり優しく見守ってあげてくださいね。

暑気払いには是非コロンバンさんのひんやりスイーツを!
今夏必食です。

Nana.

カワコレメディア-女の子による女の子のためのガールズメディア! 投稿 | 編集