夏休みの計画、たってますか?

待望の長期休みも近付いてきて、わくわくされてる方も少なくないと思います。
もし旅行の計画がまだという方も、四国には行くけど予定は未定という方。
今回は四国の定番スポットから美味しい新店までご紹介しちゃいます!

香川の有名パワースポット!
金刀比羅宮

まずは琴平町(ことひらちょう)の金刀比羅宮(ことひらぐう)へ。
同じ読みなのに漢字が違う、何だか気になる有名スポット。

ここで祀られている大物主神は、航海の神として有名。
毎年多くの船乗りさんたちの安全を見守ってくれています。

大物主神は航海や海上交通の神様ですが、こんぴら自体には恋愛・学問・健康などどんな願いに関してもご利益があると信じられているそうなので、船と関係しなくてもご安心を。

荘厳な雰囲気

とにかく階段

ちなみに頂上に辿り着くまでの階段は785段!
特に夏場は熱中症に注意しつつ、無理なく自分のペースで登ることをお勧めします。。

登る途中、神様が乗る馬とされている神馬にも出逢えます。
癒されポイント!

ゆっくり時間をかけ頂上までの往復を終えた時は既に暑くてへとへと。
そんな疲れて火照った身体に染みるのが..

和三盆ソフト おいりトッピング ¥350

和三盆は香川の特産品で、まろやかで上品な風味が特徴の高級砂糖。
アイスにもその味わいが生かされていました。
正に忘れられない甘さ!

さらに周りにトッピングされた、おいりのさくふわ→しゅっと消える食感が楽しくてまた美味しい。
※おいりとは香川県西部で結婚式の引き出物として人気の米菓子。

是非とも幸せを呼んでいただきたい..

向かいの建物内にはこんなものも。

こんぴらの御神酒を造っている西野金稜株式会社さんがありました。
日本酒好きにはたまりませんね。

さて。沢山動いてお腹も空いてきたところで、敢えて香川を離れ向かった先はこちら!

伊予三島のナポリ!
Pizzeria Eigoro Iyomishima

こちらは6月に伊予三島駅近くにオープンしたばかりのナポリピッツァのお店。

こちら実は伺う前に「美味しいに決まっている」と確信を持っていたお店なんです。
まず1つに真のナポリピッツァ協会の日本支部公式サポーター、そして食べあるキングのナポリピッツァ担当メンバーでもあるjaffaさんから紹介いただいた店であるということ..

jaffaさん公式ブログはこちら↓

右はリリーさんオリジナルのチーズ天使
左は..後ほどご本人登場。

そして話題のイタリアンレストランで多く見かけるこの荒川リリーさんの可愛いタイル看板や..

極め付けはこの店内の認定書!!
期待に胸も膨らみます。

ランチメニュー

どれをとってもお得な雰囲気しか漂ってきません..

たっぷりお野菜のサラダと前菜盛り合わせ

カプレーゼや、ツナ&レッドオニオン、お魚のフリット、そして生ハムの乗ったサラダととにかく感動もののボリューム!
お味も勿論食べた瞬間笑顔がこぼれる美味しさ。
ネーム入りのお皿もかわいい。
最初からやられた..

前菜でやられている間にも店主のEigoroさんはひたすらピッツァに取り掛かっております。

お気付きの方もいらっしゃるかと思われますが..リリーさんのイラスト左に描かれたキャラクター、店主のEigoroさんです。

いいキャラしてます

カメラをむけるとこんなポーズと変顔してくださる、サービス精神に富んだおちゃめな方です。

仕事人風な真面目ショットもいただきました。笑

もちろん仕事第一!
ピッツァが最高の焼き加減で次々と焼きあがってまいりました

スペシャルマルゲリータ

トマトソースにバジル、プチトマト、現地の高級品でもある水牛モッツァレラを贅沢にたっぷり使ったマルゲリータ。

さくふわもっちりな生地、プチトマトの溢れる果汁、味が濃くて伸びの良いモッツァレラ、バジルの風味..何も言うことございません。
ただただ美味しい、の一言です。

メタメタ(ハーフ&ハーフ)

2枚目はEigoroさんにお任せしたところなんと、、嬉しいメタメタにしてくださいました!!

鱧とズッキーニのトマトソース・スモークチキンのピッツァです。

鱧にはこっそりレモン皮が散らしてあり、夏らしくさっぱり美味しく食べられました。
だだ茶豆と合わせても絶品だと伺い、次回のリベンジにも燃えました。
次はだだ茶豆入る時に伺いたいです。

スモークチキンもガツンと風味が濃く、美味しかった!
1枚で海と山の幸存分に味わいました。

ちなみに今回、jaffaさんから教わったピッツァの食べ方を実行しました。

ピッツァの食べ方
1.焼きたてピッツァはとにかくすぐ食べる!
2.ナイフ&フォークのスタイルで!

なので今回のピッツァの写真は2枚とも一球入魂となっております。笑

そして手も汚れないしスマートに召し上がれるのでナイフとフォークスタイルは、女性に特におすすめの食べ方!
是非試してみてください。

シメはやっぱり..ドルチェ♡

出てきたのはぶどうのジェラートと
これはチョコの..なんだ?

と思われた方、少なくないはず。
「もし当てたら良いものあげますよ」
と少年のような笑顔のEigoroさん。

筆者は一目見た時に頭をよぎった「え、まさか茄子?」を信じ茄子と回答。
お連れ様はリンゴ?とのこと。

愛媛とナポリを結ぶオリジナルデザイン

「せいか〜〜〜い!」と差し出してくれたオリジナルステッカー。
わーいやったー!かわいい!!

じゃなくて、、茄子?!と一同騒然。
それがびっくりするくらい、茄子じゃないんです。
サクサクシャキシャキいう程食感を残してシナモンと煮た茄子は、味や噛んだ時の歯ごたえといいリンゴさながら。

茄子の中のリコッタ、チョコチップ、ラム酒漬けドライフルーツがまた見事な調和なんです。

『茄子のパスティッチョ』..衝撃でした。
よそではなかなか食べられない、元パティシエの筆者からしてもオススメのドルチェですよ!

真のナポリピッツァ協会認定店イルソーレTEN3(大阪)で長年店長を務めていらっしゃった三谷栄吾郎さんが、満を持して地元の四国中央市にオープンしたこのPizzeria Eigoro Iyomishima。

地産地消を心掛けながらも、ナポリの明るい空気を舌で肌で感じさせてくれる素晴らしいお店でした!

オープン間も無いですが、大阪イルソーレ時代のお客様もEigoroさんのピッツァを求め愛媛までいらっしゃるそうです。
その理由は今回伺ってみて納得。
味は勿論、Eigoroさんの優しく明るいお人柄と熱い想いに、皆様虜になること間違いなしです。

伊予三島の新名所、是非いらしてみてください。

店舗詳細

Pizzeria Eigoro Iyomishima
ピッツェリア エイゴロ 伊予三島

住所
愛媛県四国中央市三島金子2-3-16

電話
0896-28-1170

営業時間
11:30~15:00 (土日 11:30~15:30)
17:30~22:00 (土日 17:30~23:00)
月曜休み

最後に..

勿論、今回紹介したのはほんの一部。
さらに香川や愛媛だけでなく、日本全国素敵なお店や名所は山ほどあります。

四国に限らず今後旅も含めて紹介出来れば幸いです。
ご拝読ありがとうございました!

Nana.

カワコレメディア | 女の子による女の子のためのガールズメディア! 投稿 | 編集